スポンサーリンク

20.『最強の男を目指すなら!!』超オススメ~ザ・ノースフェイス~の魅力♪

オススメ情報・サービス
スポンサーリンク

ザ・ノースフェイス

 皆さまこんばんわ~!(^^)!
皆さまは古着は好きでしょうか?
 僕も家族の中で唯一、古着が大好きな人間でして、コレクションするのも好きだし、メルカリやヤフオクなどで販売するのも好きなんですけども、今日は初めての”古着”がテーマの記事ですので、分かりやすいブランドで古着の良さを説明したいと思います♪

ザ・ノースフェイスとは?

 みんなが大好きな『ザ・ノースフェイス』ですが、ブランド発祥の地は”アメリカ”とされており、山岳で登山が難しい北側のことを指すノース・フェイスが社名の由来です!(^^)!

ノースフェイスは”アウトドア”古着市場でNo.1の人気を誇っている!!

 古物商許可証すら持っていない僕が言うのもなんですが、ノースフェイスって本当に人気のあるアウトドアブランドだと思います。僕が初めてメルカリで不用品販売を始めた時、たまたま家にあったノースフェイスのパーカーを出品したところ、ほんの数分で卒業し、汚れがあったにも関わらず、一着だけで3000円程の利益が出たのを今でも覚えています♪

ポイント

 古着やさんで『ザ・ノースフェイス』を見付けたらまず、ロゴが大きくプリントされているかどうか要チェックしましょう!(^^)!

【↓ザ・ノースフェイス公式通販サイトはこちら↓】

アウトドアブランドをせどるならノースフェイスは欠かせない!!

 ただ普通の不用品販売でもそうですけども、アウトドアブランドが好きな人って必ずって言っていいほど、ノースフェイスやコロンビアと言った名ブランドのTシャツやパーカーを普段着として着ている方が多い印象ですが、せどりの世界でもノースフェイスの人気度の高さはどうやら、令和の時代になっても負けていないようです!!
 出品の仕方次第では、買った時の倍以上の価格が付く事もありますから、出品の際は写真が重要であることがすぐに分かります。

コーディネート

 普段は顔出しなんて一切しない僕ですけども、今回はお試しでのコーデ撮影と言う事で、パジャマの上からではありますが、着込んでみました♪
 やはり、海外サイズの古着は日本のサイズと比べてもビッグサイズなので、着やすいのが特徴♪
街の人は『ノースフェイスを着込んでいたらモテるよ!!』と言ってるぐらいです。

メルカリで出品中!!

 上記の商品を僕のメルカリショップの方で出品しております!(^^)!
今だとフォロワー割で10%オフですが、「ツイッター/ブログを見てから訪問しに来ました!!」と言うお客様の場合は、別途、特別なお値引きを実施いたします☆彡
ぜひ、この機会にお得に手に入れて欲しいです♪

以下のサイトで当商品を購入いたしました!!

 僕が今回上記のアイテムを購入したサイトですがそれは「せどり・転売OK!!」と承認している大手アパレル会社の通販サイトである『SMASELL(スマセル)』です。
 自分用として購入するのはもちろんの事ながら、継続的に利益を取って行きたいと思ったら、やはりココを使わない訳にはいきません。
 とにかく安いのですから・・・。
不用品を売って、メルカリに出品するものが無いってなったら、メルカリの売上金を使って、スマセルでお得にお買い物&仕入れをする事をオススメします。
 僕は現在、弱小せどらーでもありますが、古着の世界で継続的に利益を出し続けていくためには”古物商許可証“が必要になるので、まずは古物商許可証を申請するところまで、メルカリでの古着転売を楽しくやり続けたいと思います!(^^)!

最後に~古着転売はまだオワコンじゃない!!~

 それでは、今回の記事のまとめをしておきたいと思います。
今夜の記事では男なら一度は着てみたくなる最強のアウトドアブランド・・・。
 『ザ・ノースフェイス』の魅力についてお伝えし、アウトドアブランドをせどるなら”ノースフェイスは欠かせない”と言う事を合わせてお伝えさせて頂きました。
 僕の住んでいる地域は田舎ですから、せどり初心者と言っても店舗が無いのでネットを使っての『電脳仕入れ』に頼るしかありませんが、あまりヘンな場所に行くと高級なコンサルに入会させられますから、僕の場合は、自身の洋服はもちろんの事ながら、古着をせどる時は、必ずスマセルさんで購入をしております♪

 令和の時代になり、明るくなるかと思ったら新型コロナウイルスの萬栄のせいで、仕事は増えても給料が上がらない事から、世の中副業だらけとなった今日この頃・・・。
 副業の良しあしを見つけるのも、僕ら次第なのですが、『不用品販売から~の古着転売ビジネス』は本当に、転売初心者が気軽に取り組める副業として、若い人に凄く人気があります。
 僕も病気をする前までは、実に月に10万円は稼いでる時がありました!(^^)!
これからまた、あの時の勢いを復活させて、ちゃんとしたビジネスにしたいと心掛けております。
 「自分のやりたい仕事が見つからないなら、自ら動く!!」それだけです。
それすらしないようでは、人生は勝ち残って行けないと僕は思います。
では、今日の記事はこの辺で~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました