アニメ

【ドラゴンボール】超で美人妻化?サタンの娘であるビーデルの魅力が凄いので語ってみた!!

aszx-0-jam

 ビーデルはDBシリーズの原作、其之四百二十一『サタンシティのハイスクール』にて初登場し、アニメでは『ドラゴンボールZ』の第200話「あれから7年!今日から僕は高校生」で登場しているブルマ、チチ、18号に続いて4人目のヒロインとして作品を盛り上げている人物です。

シゲちゃん
シゲちゃん

 今回の記事ではビーデル初登場のシーンとか悟飯と急接近したエピソードについて語って行くヨ~!!

スポンサーリンク

ビーデルはピチピチギャル!!

 スマホゲームである『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』ではビーデルは18号と並んで『ピチピチギャル』と言うカテゴリーに分類されるキャラクターとして登場しますが、ホント、初めてビーデルの姿をアニメで見た時はあまりの可愛さに惚れこんでしまいました!!

引用/集英社、ドッカンバトル

 現在では悟飯の妻としてパンを育てていますが、初登場時は高校に通いながら『格闘技世界チャンピオンのミスター・サタンの娘』として悪党退治をし警察に協力していた街のヒロインでもありました!!

父親との性格が全く違う所が見ていてとても面白い

 まず言えるのは格闘技の世界チャンピオンでありながら、強くなろうと努力しない父親である『ミスター・サタン』に対し、ビーデルは物凄くまじめで『天下一武道会』では悟飯の所で空の飛び方を教わるなど、武術に対しても凄く熱心に取り組んでおり見ていてとても面白いキャラクターなのではないかと思うのです!!

引用/集英社、ドラゴンボール

 武道会の試合の中ではバビディの魔力で操られていた戦士にズタボロにされながらも、瀕死の重傷を負うまで降参を認めなかったシーンに子供の頃、物凄く勇気付けられました。

悟飯との出会いは高校で!!

 ビーデルが初めてアニメで登場してきた時のシーンって本当に印象的で、勉強やスポーツにも熱心に取り組むのですが、「正義の味方・グレートサイヤマン」の正体が気になるビーデルは、異常な身体能力を秘めていた悟飯に急接近していきます。

引用/集英社、ドラゴンボール

勝つまで絶対に諦めない格闘家としての使命感が凄かった!!

 冒頭にもお伝えしましたが、ビーデルは父親と性格が全く逆であり映画でもたびたび悪い奴らを懲らしめるべく悟飯と一緒に戦って来ました。

引用/集英社、ドラゴンボール、ドッカンバトル

 シリーズの劇場版第16弾『龍拳爆発!悟空がやらねば誰がやる』では「グレートサイヤマン2号」として悟飯と一緒にヒルデガーンに立ち向かっていった珍しいシーンがございます。

GTの世界でのビーデル

 アニメオリジナルの作品である『ドラゴンボールGT』では娘であるパンを育てながら、学者である悟飯をサポートするキャラクターとして登場しましたが、ツフル人が作った機械生命体である『ベビー』が地球に襲来・・・!!

引用/ドラゴンボールGT、集英社

 作中では、夫である悟飯と共に肉体も精神も洗脳され孫悟空に復讐するベビーのシモベになってしまうシーンが描かれましたが、大人になってからGTを見返すと物凄く面白い作品だなと改めて感じ取る事が出来ます!!

最新シリーズ『ドラゴンボール超』では美人妻化して話題に!?

 2015年から2018年の約3年間の間にかけて放送された『ドラゴンボール超』では、最新のアニメ制作の技術も使用されDBシリーズのヒロイン4人衆の中でも一番可愛い「美人妻」として登場し、声優もZ時代の皆口裕子さんを活用するなど話題となり、人気を集めました。

引用/集英社、ドラゴンボール超

 超の作中ではパンが生まれてくる前のシーンが描かれており、悟飯との新婚生活を楽しんでいました。

まとめ-結婚と出産-

 今回の記事ではDBシリーズに登場している第四のヒロイン!サタンの娘であるビーデルについて記事を書いてきましたがいかがでしたでしょうか?最後にまとめとして、悟飯とビーデルがいつ結婚したのか?語っておきたいと思います♪

引用/集英社、ドラゴンボール超

 高校時代に悟飯と出会ったビーデルは、学生生活を送る中で悟飯が『グレートサイヤマン』である事を見抜いています。その後、魔人ブウとの戦いが終わり学生生活が終了した後も交際を重ねて結婚する事になります。

 僕の個人的な理由としては、悟飯とビーデルがくっついた一番の理由は、学生時代に悟飯と出会った事から自分の中で思い描いている『正義の味方』にピッタリだったんじゃないかな?って推測できるのですが皆さんは悟飯とビーデルがくっついた理由をどうお考えでしょうか?

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
シゲちゃん
シゲちゃん
 皆さま初めまして!!こちらは僕の個人サイトとなります。 趣味の事を主に投稿していますので宜しくお願いします♪
記事URLをコピーしました