岸之下太鼓台 2022.10.16撮影

aszx-0-jam

 皆さまこんにちわ~!!お世話になります。農業男子系ブロガーのシゲちゃんです。これまで新型コロナウイルスの萬栄のせいで開かれることが無かった各地の秋祭り・・・。今年は感染対策をしっかり行った/状態で、一部の地域で太鼓台やだんじりなどの運行が行われています!!

https://shigeo1125.hatenadiary.com/entry/niihama2022

 そんな今年は僕の人生上で初めてと言える『新居浜太鼓祭り』を見学してきたのですが、どの太鼓台も迫力がありました。まず凄いと思ったのが「掛け布団」が無い分だけ金糸銀糸の刺繍が豪華に見えたって事です!!そんな今回の記事では、岸之下太鼓台を紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

岸之下太鼓台

 令和4年5月5日に新調お披露目を行った岸之下太鼓台!!
お披露目イベント当日は見に行く事が出来ませんでしたが、夕陽に染まるカッコいい太鼓台を撮影して回れる事が出来ました。

氏子は萩岡神社

 新居浜では萩岡神社でも太鼓台のかきあげがお祭り初日に行われているのですが、岸之下太鼓台は萩生西太鼓台さんや萩生東太鼓台さんと同じ萩岡神社が氏子となっています。

太鼓を追いかけ旧道へ・・・!!

 国道のローソンへ車を停めて降りると岸之下の法被を着た方がおられたので『今太鼓ってどこにいますか?』と聞くと「恐らく旧道の方にいると思いますので行ってみて下さい。これから行くので案内します!!」と言う事で11号線からテクテク歩いて岸之下の自治会内へ入っていく事に♪

立派な布団締め!!

 こちらが岸之下太鼓台さんの立派な布団締めです!!重が9段ぐらいあるので締めの大きさも香川県の西部の「ちょうさ」に使われているモノとは比べ物にならないくらい、めちゃくちゃ大きいです♪

新居浜型の太鼓台はタイヤもデカい!!

 また、新居浜の太鼓台は普通の2トンの大型トラックに使われているような大きなタイヤが付いているのが特徴です!!太鼓の高さは約5メートルで重さは3トンございます。

赤ちゃんも祭りが大好き!!

 そんな岸之下さんの元で写真を撮っておりますと若い子達から声をかけられまして・・・。「顔出しでツイッターとかに載せといて大丈夫やから!!」と言う事で写真を撮らせていただきましたが、真ん中の男の人が抱えてる赤ちゃんが太鼓の方に目線が集中していたのか?僕のカメラの方には向いてくれませんでしたね(;’∀’)

ミラーと太鼓台

こういう感じの写真の撮り方、好きなんです^^

フレッシュバリュー大生院店へ・・・!!

 自治会内を回りながらやがて太鼓はかきくらべ会場があるフレッシュバリュー大生院店様へやってきました。ココでは中萩地区の7台の太鼓台と大生院地区の4台の太鼓台が力自慢の差し上げをそれぞれ披露します!!

 ギャラリーが多くてなかなかベストショットな位置で写真を撮る事が難しかったですが、数枚は綺麗な写真が撮れたのではないかと思います!!

差し上げの写真

こちらは本部席前での差し上げの様子です!!

もっと綺麗に写真を撮る勉強をせねばと思います。

 岸之下太鼓台さんの紹介は以上となります。この度は3年ぶりの運行ならびに、新調誠におめでとうございました。来年も、機会があればぜひ、撮影しに行きたいと思っていますのでどうぞ宜しくお願いします!!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
シゲちゃん
シゲちゃん
 皆さま初めまして!!こちらは僕の個人サイトとなります。 趣味の事を主に投稿していますので宜しくお願いします♪
記事URLをコピーしました